<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
最近思った事
もらいタバコしといてなんだけど、


キャスターおいしくない。


自分に合ってないだけかな。

| ちびでぶ | - | comments(10) | trackbacks(0) | - | - |
言うは易し、行うは難し
取り繕わない事。

ごまかさない事。

逃げない事。

言うは易し、行うは難し。

社会に出てから、実際に出来てない人は一杯いることに気づく。
勿論、自分も含めて。

今いる環境、周りの上司・先輩のお陰で、
取り繕ってる人、逃げてる人、分かるようになってきた。

自分がごまかそうとする時、それに気づいて後悔する。
駄目だと思っても、その選択をした以上、そのまま突っ走ろうとする。

断ち切らなきゃ駄目だ。

ごまかした先に何がある?
逃げた結果何が残る?

苦しくてもやるよ。
今まで楽してたんだから、
これくらいが丁度いい。

| ちびでぶ | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
後悔
今日もまた現役Bチーム向けのブログを書くからシリアスになるよ。

社会人になって、色々思い知らされて、気づいた事、より強く後悔した事。

それは自分のラクロスに対する姿勢だった。

俺はラクロスが好きだと勘違いしてた。
頑張ってると勘違いしてた。

特に2年生のとき、一時的にA入ってからがそうだった。
ミスをして怒られる。
怒られて傷つく。
傷つくから自分を守ろうとして受け身になる。
受け身になって余計にミスをする。
そんな負の連鎖。

一応アフターは毎日やってた。
そん時の俺は頑張ってると思ってたし、
周りもあいつ頑張ってるなと思ってたかもしれない。
今考えると、頑張ってる自分を取り繕っていただけにしか思えない。
あいつ頑張ってると周りに思わせるためのラクロス。
真剣にラクロスから向き合う事から逃げてた。
秋くらいにAでやりたくないかと聞かれたときも逃げた。
僕の実力ではAでは通用しないですよ、と綺麗事で返した。
綺麗事にもなってないかもだけど。
まだ、Aでやるのが恐いと答えたほうがマシだった。
先輩は俺の小ささを悟っただろうね。
俺のラクロスへの想い、
なんと薄っぺらい。
こんなんでラクロス好きとか口が裂けても言えん。

前にBチームについてのブログを書いたけど、
こんな俺が書くのは恥ずかしかった。
でも書いたし、消すことはない。
俺みたいになってほしくないから。

他人の本心は分からないけど、Bだけじゃなく、Aにもこれに似た気持ちを抱えているんじゃなかろうか。
これを読んだ後輩(いるかわからんけど)は逃げずにラクロスと向き合って、少しでも成長してほしいな。

この記事が一人でも多くの後輩の踏み台になりますように。

| ちびでぶ | - | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
北海道FINAL
こないだ見てきたよ。

後輩の晴れ舞台。

優勝おめでとう。

ただ、贅沢を言うならば、接戦でハラハラした試合展開を見たかった。

北海道地区がレベルアップしてほしい。

まあ、もうラクロスに関わることはほとんどないんだから、無責任な発言だね。

以上、北海道ラクロスファンの一人としてのぼやきでした。

| ちびでぶ | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
死んだ魚の目
これから某大学のラクロス部OBとして、厳しいことを書く。
どれくらい現役が読んでいるかは分からないが、現役で読む覚悟のできていない人は読まないで欲しい。

3連休で北海道に帰った。

朝一の飛行機で行って、Bチームの練習に参加した。
正直Aチームでバリバリやってる後輩より、Bで燻っている後輩、特に3年生が気掛かりだった。
俺もBにいたじ時間の方がはるかに長いから。

彼等の現状は予想通り、むしろ予想以上に残念だった。
皆、死んだ魚の目をしていた。
上手くなりたい、Aに上がりたい、そんな気持ちが微塵も感じられない。

自分の代が3年生だったとき、Bチームはこうだったか?
確かにこういうやつもいた。
俺らはそんな奴らを変えることができなかった。

そして…、非常に悪い言い方をすれば、そいつらを切った。
部にとってマイナスにしかならないから。

どんなに下手くそだろうが、身体能力がなかろうが受け入れるだろう。
やる気さえあれば部にとってプラスになる。
しかし、マイナスにしかならないなら、部にとって害になる。

一生懸命やってるやつのテンションが下がるからね。

そしてやる気がないとAのやつとの差は開く一方。

どうすればいい?
自分で自分を追い込んでやるしかないんだよ。
4年生になったらAになるだろうとか思ってちゃダメだ。
変わるきっかけを待ってちゃダメだ。
今すぐ変わってくれ。
そしてAで活躍してくれ。
苦しいけど、絶対できる。



なんか自分がBにいた頃はいいチームだったように聞こえるけど、そんなことは一切なかった。
でも、そんな状況でも残った奴らは上手くなってAで活躍したいと、ラクロスが大好きだと本気で思ってる奴らだった。

そのうちの一人として言う。
最後までやってよかった。
めちゃめちゃ苦しかったけど、結局あんま試合出れてないけど、
それでもやっててよかった。

俺のラクロス人生は終わった。
なんとか最後までやり切ったけど、今だに後悔してることも多い。

どうか後悔しないようやり切って欲しい。


以上、文章まとまらんね。

| ちびでぶ | - | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
36協定とかマジ勘弁♪
元ネタ分からない人はミツバチでググってみて。
36協定分からない人もググってみて。





残業時間が足りん。
仕事が処理しきれん。
残業時間減ったのに仕事量変わらんとか、
ハードル上がっただけじゃね?


地球のみんな、オラに残業時間を分けてくれ!

| ちびでぶ | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
無性に
スープカレーが食いたい。
食いた過ぎる。

札幌と違い、近所にスープカレー屋がないのがきつい。
旨いラーメン屋も近場にない。

王将があるのが救い。

山岡屋がないのは…、
まあいいや。

| ちびでぶ | - | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
ビンビンゴ2
まさかの更新。
えっ、続き書く気なかったって?
まさか〜、あはは〜。


1番目にビンゴを当てた男がクジを引く。

息をのむ会場。

クジが開けられる。

司会者「Fの箱です!」

Fの箱は小さめの箱だった。

司会者「中身はグラスです、おいしいお酒を飲んじゃってください!」

男はややがっかり。

会場には安堵感があふれる。

その後もどんどんビンゴは進み、賞品が配られていく。
俺はすでにリーチをかけていたものの、あがることができず焦っていた。
同様に会場の皆さんからも焦りが伝わってくる。

しかし、まだWiiは当たらない。

ちなみに、身内では料理を全くしない先輩Aが調理器具を、
先輩Bは手ぬぐいを当てていた。

手ぬぐいって、なんじゃそりゃ、喜べんだろ。
しかし、喜んだふりをしてた先輩Bはすごいと思った。

そして、残りの商品が少なくなったとき、
ついにその時が来る。

「ビンゴ!」

俺のビンゴカードに一列の光が走った。
つまり、あがったってことだ。厨二臭すぎるな、自重しよう。


俺は運命のクジの前に立った。



書くの疲れたから続く

| ちびでぶ | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
3か月ぶりに
大学時代に所属してた部活のブログを見た。

気まぐれで。

見ないほうがよかったな。

大学時代に戻りたくて泣きそうになった。

まだ過去を振り返るときじゃない。

今はただ、前だけを見て進もう。

| ちびでぶ | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今までで一番キツイ満員電車
隣の人がワキガ。

勘弁して。

でも、本人に悪気はないんだろうね。

なんだろう、このやるせない気持ち…。

| ちびでぶ | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
PROFILE
SPONSORED LINKS
ENTRY
ARCHIVES
COMMENT
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
LINK
OTHERS