<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
ビンビンゴ2
まさかの更新。
えっ、続き書く気なかったって?
まさか〜、あはは〜。


1番目にビンゴを当てた男がクジを引く。

息をのむ会場。

クジが開けられる。

司会者「Fの箱です!」

Fの箱は小さめの箱だった。

司会者「中身はグラスです、おいしいお酒を飲んじゃってください!」

男はややがっかり。

会場には安堵感があふれる。

その後もどんどんビンゴは進み、賞品が配られていく。
俺はすでにリーチをかけていたものの、あがることができず焦っていた。
同様に会場の皆さんからも焦りが伝わってくる。

しかし、まだWiiは当たらない。

ちなみに、身内では料理を全くしない先輩Aが調理器具を、
先輩Bは手ぬぐいを当てていた。

手ぬぐいって、なんじゃそりゃ、喜べんだろ。
しかし、喜んだふりをしてた先輩Bはすごいと思った。

そして、残りの商品が少なくなったとき、
ついにその時が来る。

「ビンゴ!」

俺のビンゴカードに一列の光が走った。
つまり、あがったってことだ。厨二臭すぎるな、自重しよう。


俺は運命のクジの前に立った。



書くの疲れたから続く

| ちびでぶ | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |

Comment










Trackback

URL → http://chibiboy.jugem.jp/trackback/30
PROFILE
SPONSORED LINKS
ENTRY
ARCHIVES
COMMENT
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
LINK
OTHERS