<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
死んだ魚の目
これから某大学のラクロス部OBとして、厳しいことを書く。
どれくらい現役が読んでいるかは分からないが、現役で読む覚悟のできていない人は読まないで欲しい。

3連休で北海道に帰った。

朝一の飛行機で行って、Bチームの練習に参加した。
正直Aチームでバリバリやってる後輩より、Bで燻っている後輩、特に3年生が気掛かりだった。
俺もBにいたじ時間の方がはるかに長いから。

彼等の現状は予想通り、むしろ予想以上に残念だった。
皆、死んだ魚の目をしていた。
上手くなりたい、Aに上がりたい、そんな気持ちが微塵も感じられない。

自分の代が3年生だったとき、Bチームはこうだったか?
確かにこういうやつもいた。
俺らはそんな奴らを変えることができなかった。

そして…、非常に悪い言い方をすれば、そいつらを切った。
部にとってマイナスにしかならないから。

どんなに下手くそだろうが、身体能力がなかろうが受け入れるだろう。
やる気さえあれば部にとってプラスになる。
しかし、マイナスにしかならないなら、部にとって害になる。

一生懸命やってるやつのテンションが下がるからね。

そしてやる気がないとAのやつとの差は開く一方。

どうすればいい?
自分で自分を追い込んでやるしかないんだよ。
4年生になったらAになるだろうとか思ってちゃダメだ。
変わるきっかけを待ってちゃダメだ。
今すぐ変わってくれ。
そしてAで活躍してくれ。
苦しいけど、絶対できる。



なんか自分がBにいた頃はいいチームだったように聞こえるけど、そんなことは一切なかった。
でも、そんな状況でも残った奴らは上手くなってAで活躍したいと、ラクロスが大好きだと本気で思ってる奴らだった。

そのうちの一人として言う。
最後までやってよかった。
めちゃめちゃ苦しかったけど、結局あんま試合出れてないけど、
それでもやっててよかった。

俺のラクロス人生は終わった。
なんとか最後までやり切ったけど、今だに後悔してることも多い。

どうか後悔しないようやり切って欲しい。


以上、文章まとまらんね。

| ちびでぶ | - | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |

Comment

| 2010/10/13 11:32 PM |
読ませてもらいました。

>>上手くなりたい、Aに上がりたい、そんな気持ちが微塵も感じられない。

今の境遇に満足はしてないし、屈辱的だなと思うこともあるし、当然Aに上がりたいと思ってます。

ただ練習に見学しに来てくれたOBがそう思うということは周りの人にはそう見えているんでしょうね。

言いづらいことだから周りの人にそう言われてなかっただけなんですね。言われてみれば他のほかの先輩の方々が言ってたこともこのことの遠まわしな言い方だったのかな、とか。

また戻ってきたら練習来てください。活き活きしてるなって言ってもらえるよう努力します。
ちびでぶ | 2010/10/16 9:14 AM |
コメントありがとう。

同じ実力だったら、よりAに上がりたいって思ってるやつを上げたくなるのは当然の事。

周りにどう思われるかっていう事は、思ってる以上に重要なんだよ。

まずはラクロスを楽しむ事。

そしたら声も出るし、アフターも頑張れる。

現時点でAにアピールできる事なんてそれくらいしかない。

チームの為、お前の為に頑張ってくれ。









Trackback

URL → http://chibiboy.jugem.jp/trackback/33
PROFILE
SPONSORED LINKS
ENTRY
ARCHIVES
COMMENT
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
LINK
OTHERS